Profile



渡辺 美恵 (Mie WATANABE)

 

東京藝術大学付属音楽高等学校を経て東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。

同声会新人演奏会に出演。

在学中から、東京、関西、四国で数々の演奏会、伴奏を行う。

当教室からは、東京芸大、東京芸大付属音高、桐朋学園、国立音大、ジュリアードプレカレッジ、

英国王立音楽院、イモラ音楽院などの音楽学校だけでなく

東京大学、慶応大学、早稲田大学、上智大学、津田塾大など一般大学にも進学している。

東京都八王子市多摩ニュータウン在住。 
全日本ピアノ指導者協会正会員。同協会コンペティション審査員、ステップアドバイザー。

グレンツェンピアノコンクール審査員。

 

 


渡辺 友理 (Yuri WATANABE) 特別講師

 

 4歳より母の手ほどきを受けピアノを始める。

高校2年生の夏に文部科学省認定高校卒業程度(旧大検)に合格し、奨学金を得てイタリアに単身留学

イタリアの名門イモラ音楽院、及び世界最古のボローニャ大学(外国言語・文学学部)入学

ピアノを辛島輝治、レオニード・マルガリウス、ボリス・ペトルシャンスキー、アルベルト・ノゼ氏に師事。

 

2010年    第16回ショパン国際ピアノコンクールにて第2次予選まで進、

日本人出場者中最高得点でディプロマを受賞。審査員マルタ・アルゲリッチから高い評価を受ける。

2012年  第17回リーズ国際ピアノコンクール出場。

2013年  第8回浜松国際ピアノコンクール出場。

2013年    イモラ音楽院、イタリアボローニャ大学を卒業。

現在、読売新聞東京本社にて記者として勤務。